少ない服で作る着回しコーディネートのコツとは

少ない服で作る着回しコーディネートのコツとは post thumbnail image

ベーシックなアイテムを選ぶ

トレンド物や柄物は着ることができる時期が短かったり主張が強すぎたりします。少ないアイテムで着まわすなら、ベーシックなアイテムを選ぶようにしましょう。例えば白シャツが一枚あれば、カーディガンと合わせたりニットやスウェットの下に着たりすることができます。もちろんそのまま1枚でも決まりますし、スーツの下に着ることもできますよ。また、アンサンブルニットはセットでもそれぞれでも着ることができ、アレンジがしやすいです。中が半袖ニットタイプのものなら、暑い時期にも対応できます。

服の色をあらかじめ決めておく

服は黒と白、ベージュの三色など、買う色を決めておくとどのアイテムを組み合わせてもまとまりが出ます。服はベーシックカラーにしてバッグやスカーフなど小物は差し色を取り入れると、少ない服で着まわせるだけでなくおしゃれに見せることができますよ。

ジーパンは1本持っておきたい

着回しコーデで大活躍するアイテムのひとつがジーパンです。カジュアルなコーディネートはもちろん、ヒールやブーツを合わせれば女性らしさや大人っぽさなども演出できます。ダメージ加工がしてあるものやオバーサイズのものではなく、自分のサイズに合ったストレートタイプのジーパンが着回ししやすいですよ。

3通り以上使えるものを選ぶ

服を選ぶ時は、その服で3通り以上着回しができるか考えてから選びましょう。例えばシャツワンピースはそのまま1枚で着るだけでなく羽織りものとして着ることもできますし、上にニットやスエットを重ねることでスカートとしてコーディネートを組むこともできます。

通常電子タバコを吸う場合に必要なのがリキッドと呼ばれる液体です。そしてこの液体を気化させて味が付いた水蒸気を楽しみます。そのリキッドにニコチンが添加されたものがニコチンリキッドです。

Related Post